第31回マンスリーチャレンジ「シャッター値」結果発表

佐藤先生の全体講評

シャッター値を意識した優劣を競う作品がたくさん集まり、何度も見直し審査は難航しました。また同じような被写体を狙ったもの、とても美しい光景もたくさんあったのですが、タイトルやテーマを意識した作品を重点に選ばせていただきました。

laserpapaさん

ラッシュアワー

佐藤先生からの講評

大阪伊丹空港のナイトフライの光跡を、60秒とシャッター値と決め、長時間露光でその60秒の間にすれ違う飛行機のドラマと、飛行機の軌跡を描きました。画面には飛行場の照明も活かされタイトルの通り、空港のラッシュアワーがしっかり伝わってきました。

namo2015さん

「降り注ぐ」

pooh@0331さん

「30秒の光跡」

arimatさん

「夕暮れの 多摩川の堰にて」

bibi9610さん

「スズメのドクターX」

amenokawasakiさん

「稲光」

しろくまkhさん

「ブルーインパルス」

us-hiroさん

「色づく水田」

ITARIYAさん

「雨煙」

Yuu-Nagiさん

「波濤」

syaraku30さん

「競って」